選び方の考え方

本サイトではいわゆる「目利き」については扱いません。

流通や保存技術の向上により極端に酷い食品を見かけることは少なくなっています。
また、一般家庭でいちいち目利きをして食材を選ぶ事は少ないと考えられます。
例:黄色いものは避ける、色が濃いものを選ぶ等

そこで、味への影響が大きい項目、安く購入する方法、用途に応じて品種を使い分ける等の実務的に役立ちそうな情報を掲載する事にしています。